こんばんは!音楽部の大野です!

今年の4月で1年くらい音楽部で記事を書いていることになるんですが、

ここにきて改めて私に発信できる情報ってなんだろう。

音楽部の中で私にしか書けない記事ってあるんだろうかと考えたんですが、

私は音楽が好きっていうのはもちろんですけど、

モーニング娘。を始めとするハロー!プロジェクト(以下ハロプロ)が大好きだなと。

彼女たちはアイドルというくくりになるかもしれませんが、

私は1アーティストとしてやっぱり好きなんです。

音楽活動を始めてから特に、つんく♂さんやハロプロに関わるクリエイターさんの作る楽曲、

そのメッセージや強い思いに応えようと奮闘する女の子たちに心動かされて、

自分の活動への刺激を受け続けているなと感じることが多いです。

なので、そこから得たものを少しずつ発信していきます!!!

つんく♂さんが作る独特な歌詞

つんくさんが書く歌詞って皆さん1度は耳にしたことがあると思います。

(著作権の問題で歌詞はブログには具体的に載せられませんので楽曲のリンクとどの辺の歌詞に注目してほしいか、まで書かせていただきます!)

モーニング娘。のLOVEマシーンはどの世代の人も聞いたことありますよね。

この楽曲はポップで明るい曲ですが、どこか寂しさを感じる曲なんです。

明るい未来、社会になるようにという願いが込められている曲だと私は捉えています。

そして独特なワードセンスというか・・・

振り付けもそうなんですが、どこかダサさを感じるけど全体を見たときにかっこいい。これぞつんくさん、ハロプロだなと!

全てはアーティスティックに見せるための演出で、女の子たちも全力でやっているのもポイントですよね。

シャ乱Qでも個性的な曲多いですが、

ハロプロの曲は女子目線で的確に女子の気持ちを表現してます。

だから今も女性ファンが増えているんでしょうね。

続けてこの曲もご紹介したいんですが、

℃-uteの「Danceでバコーン!」

ストレスを溜めながら働く女性が主人公の歌詞なのですが、

なんとなく太ったりとか、自分が頑張った手柄を取られたり、上司の機嫌を伺わなきゃいけなかったり・・・とか

会社勤めの人が共感しちゃうようなことが詰まっている歌詞になっています。

サビの最後にお腹が減ったからうどん食べて帰るっていう描写があるのですが、

何気ない感じながら、自分も仕事帰りにうどん食べに行っちゃおうかなってつい思ってしまうような歌詞だと思います。

ハロプロ好きでこの曲をカラオケで歌ったあとなんかノリで食べに行っちゃったりすることあるんじゃないかなーと思います。

なんとなく嫌なことがあったときとか元気になれる楽曲なのできいてみてください!

スマイレージの「夢見る15歳(フィフティーン)」という曲は

楽曲の通り15歳が考えていそうな曲だなーっていう歌詞になってます。

恋をしているけど、どこか幼さを感じるんです。

あと15歳をそのままではなくフィフティーンと読ませています。

言っている意味はわかるけど、

え、まじで???って初見では思っちゃうような。

でもそれがいい。

ダサくない??って思うかもしれないですけど、印象に残るじゃないですか。

気づいたら覚えているし、なんか口当たりがよくって。

口ずさんでしまうんですよ!


このようにポップさの影に暗い部分があっていい曲もたくさんありますが、

メッセージ性が前面にきている曲もあります。


https://www.amazon.co.jp/13-カラフルキャラクター-モーニング娘%E3%80%82/dp/B008CQCB38

上記のアルバムに収録されている曲なので、

音源は公開されていないのですが、モーニング娘。の「Be Alive」という曲はそのときのメンバーに向けてのメッセージが込められいる楽曲だと思います。

ですが、夢を追いかけている人に響く歌詞が書かれています。

1コーラス目のBメロの歌詞が私は印象に残っています。

アーティストとして表舞台にたくさん立って、楽曲制作もたくさんしてきた人が言っているというものあって

あー、そうなのか。でも頑張らなきゃ。って思わせられました。

是非みなさんも聴いてみてくださいね!

あとハロプロの歌詞といえば愛とか平和歌っている曲がかなり多いです。

モーニング娘。の「この地球の平和を本気で願ってるんだよ!」

この曲なんてタイトルから壮大ですよね。

でも歌の頭のAメロの歌詞は、

試験の日の朝に

前日勉強してても、

みんなが勉強頑張ってて私はこんなによくやってる!僕はこんなに頑張ったんだぞ!なんていうよりも

「昨日勉強なんかしないで寝ちゃったよー。」なんて何気なくハードルを下げるって言ったら変ですけど、

棘を立てないようなことを言った方が平和だよねっていうようなことを言っています。

世界中の人がみんなそうだったら平和なんじゃない?っていうような。

でも自分の夢は誰にも渡さずに挑んでいくっていう強い想いも持っています。

人には優しく、自分には厳しく生きろよなんてメッセージも含まれているように私は捉えました。

具体的に歌詞をそのまま載せられないとなかなか解説しづらいところがあったので、

是非色々聴いてみていただきたいです!

歌詞以外にも曲の作り、ボーカルアレンジだったりに独特な音楽的要素がありますので、

少しずつ私の言葉で発信していこうと思います!

本日はここまでにします!

Writer/大野華奈